祝カナダの日(7月1日)2018カナダ建国記念151周年!イベントスケジュール・テーマ紹介

こんにちは。

 

毎年、7月1日はカナダの建国記念日、カナダ・デーです!

2018年は、カナダ建国151周年にあたります。

関連画像

ここモントリオールは、フランス色が強いため、

先週末の「ケベックの日」ほど盛り上がらないか・・・と言ったら、大間違い!

国の祝日のため、皆各地に繰り出して、記念日を祝います。

 

コンサートや花火など、各地で様々な催し物があります。

カナダの文化や歴史を感じつつ、家族や友人と過ごしたり、

イベントに参加するなどしてこの日を皆で祝うことをおすすめします!

Sponsored Link

 

カナダ・デーの今年のテーマは?

 芸術を通して団結する

 未来を通して団結する

 スポーツを通して団結する

 自然を通して団結する

 家族を通して団結する

 多様性を通して団結する

 平和維持を通して団結する

全てにおいて団結する

です。

カナダ・デーのイベントは?

モントリオール旧港で開催されるイベントに人は集まります。

イベント開催は、午前11:30~午後10:15までで、すべて無料です。

「canadaDay Vieux montreal activities」の画像検索結果

<スケジュール>

11:30-11:55 フィリップ ボーダン;Philippe Beaudinによる音楽演奏

13:00    公式行事;新たにカナダ市民権を得た人の式典

14:00    カナダ・デー祭典ケーキのサービス開始

14:30    ダンス・ステージ

20:30~   音楽イベント

        Les Petites Voix du Plateau

        ・H’Sao

        ・Bea Box – aka Joannie Labelle

        ・Geraldina Mendez, soprano

        ・Nomad’Stones

        ・DJ ECP (Étienne Côté-Paluck)

22:00~   花火

関連画像

<各テーマ毎のアクティビティー>

~芸術を通して

・ジャグリングのワークショップ

・2人のモントリオールのタグアーティストによる巨大な傑作展示

~未来を通して

・参加者は、白いメープルの葉に自分の夢を書き、それを展示

~スポーツを通して

・ストリート・ホッケー

・ジャイアント・ベビー・フット(Human Foosball)・・・卓上サッカーゲームの人間バージョン

「canadaDay Vieux montreal activities」の画像検索結果

~家族を通して

・ダンスセッション

・ピクニック など

~自然を通して

・グリーンスクリーンの写真

・野生動物の追跡 など

~多様性を通して

・様々な文化の楽器による演奏

~平和維持を通して

・バーチャル・リアリティ・インタラクティブ・ワークショップ

・カナダ軍隊、平和維持ミッションの詳細を学ぶためのテント

なども用意されています。

Sponsored Link

 

最後に

いかがでしょうか。

日本に比べれば、まだまだ建国して間もないカナダ。

それでも、皆誇りを持ち、ここぞとばかりにアクティビティーを楽しみます!
「canada day 2018 Bonne fete du canada」の画像検索結果

こちらに来る機会があれば是非、

カナダ人の楽しみを一緒に共有してみるのはいかがでしょうか。

きっと思い出に残る旅行の1ページになることでしょう。

 

今回の記事はカナダ・デーの紹介でしたが、

こちらの記事ではモントリオールのおすすめ観光スポットについて話しています。

⇒ カナダ、モントリオールは北米のパリ?!女子旅おすすめの観光スポット紹介!

 

こちらの記事ではモントリオールで楽しめるジャズフェスティバルについて話しています。

世界最大級のフェスティバル。気軽に音楽を楽しめるモントリオールの紹介です。

⇒ モントリオール国際ジャズフェスティバル2018おすすめポイント・出演者口コミ!

⇒ モントリオール国際ジャズフェスティバル2018!日程・会場・アクセス方法紹介

 

参考になる部分も多いと思うので、ぜひ一度目を通していただけると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。