女子、旅行先で疲れやむくみ解消・予防におすすめ!有酸素運動や対策

こんにちは。

 

旅先で、体の不調で楽しい旅行が台無し・・・

あなたは、このような経験はありませんか?

 

折角、楽しみにし、計画を立て、休みを取って旅行に来たのに・・・

疲れて動けなくなり、気づいたら帰国前日・・・

 

ということがないように、

今回は、旅行中でも気軽に行える「むくみ解消」+「リフレッシュ」をまとめていきたいと思います。

 

Sponsored Link

 

 

むくみを解消する運動

 

むくみを解消するためにおすすめな運動は、全身を使う有酸素運動だそうです。

なぜかというと、足の血液やリンパ液の循環の悪さが、むくみの原因となるからです。

有酸素運動を行うことで、足も含めて体全体の循環をよくしていきます。

 

有酸素運動とは?

「有酸素運動 室内」の画像検索結果

長時間継続して行う運動を総称しています。

例えば、ウォーキングやジョギング、エアロビクス、サイクリング、水泳などがあげられます。

これらの運動は、運動中に筋肉を収縮させるためのエネルギー(ATP)を、

体内にある糖や脂肪が酸素とともに作り出すことから、

有酸素運動と呼ばれいるそうです。

有酸素運動の目的は?

有酸素運動では、体脂肪の燃焼に加え、

呼吸・循環器系の機能が上がり、持久力の向上が期待できます。

旅行中のおすすめな有酸素運動は?

・ウォーキング
・ランニング
・サイクリング

などが、旅行中でも気軽にできると思います。

 

部屋でできる、お手軽な運動は?

  1. 壁から一歩離れて立ち、手を壁につきます。
  2. つま先立ち、下すという運動をリズミカルに数回繰り返します

この運動は、このふくらはぎの筋肉トレーニングでミルキングといわれています。

繰り返すことで、むくみを軽減することができると言われています。

 

むくみを予防する他の方法とは?

その日のむくみはその日のうちに取り除いておくことが基本です!

ふくらはぎマッサージ

そこで、ふくらはぎをマッサージして、むくみを取り除きましょう!

足の指先から足首、ふくらはぎ、太ももへと手を滑らせ血液や余分な水分を押しあげ、流していきましょう。

カリウムの多い食事を心がける 

関連画像

利尿作用のある飲み物や食べ物を意識的にとることでむくみを抑えることもできます。

また食べ物ではカリウムが多く含まれている、ホウレンソウ、イモ類、フルーツ、豆類などを

意識して食べるようにしましょう。

水分をこまめに補給する

関連画像

余分な水分を排出するため、水、コーヒーや紅茶、ウーロン茶、緑茶などを

こまめに水分補給するとよいと言われています。

半身浴する

関連画像

ぬるめのお湯で入浴も効果的だそうです。半身浴で20~30分!

汗として、余分な水分や老廃物が排泄されてむくみが解消されるだけでなく、

リンパが活性化し、肌力アップも期待できるそうです。

着圧タイツ・ストッキングを利用する

 

旅先で疲れすぎて動けない時に、または、旅行中はいつも併用して使うことをおすすめします。

というのは、この着圧タイプを身に着けることで、足に適度な圧力をかけ、血行を促進してくれるからです。

この効果により、末梢から中枢への血液やリンパ液の流れがスムーズになり、むくみを軽減できるそうです。

 

Sponsored Link

 

最後に

 

快適で思い出に残る旅行をするためにも、

日ごろから、旅先でも自分の体の調子は気にしてあげるといいと思います。

 

旅はじめは特に興奮していて、疲れているということ自体を

体が認識していない可能性があり、

無理をし過ぎて、あとで後悔しないためにも・・・

手軽に気軽にできるこのような方法を参考にしてみてくださいね。

関連画像

今回の記事はむくみ解消・予防・対策でしたが、

こちらの記事ではむくみの原因、自己チェック、

機内でのむくみの予防・対策について話しています。

参考になる部分も多いと思うので、ぜひ一度目を通していただけると幸いです。

 

⇒ 女性・旅行に大敵!足のむくみ(浮腫)の原因?ふくらはぎの役目?

⇒ 旅行中でも自己チェック!生活見直しで足のむくみを解消・改善!

⇒ 足のむくみに悩む女性の旅行!長時間フライトの機内で予防・対策!?

⇒ 旅先で体調が!リンパマッサージで疲れた足を回復する効果・方法!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。