阿波踊り2018の日程・会場・アクセス・チケット購入方法の紹介!

こんにちは。

 

徳島の伝統芸能、「阿波おどり」は、江戸時代から400年以上続いています。

今年、多額の負債のため、開催が危ぶまれていましたが、

徳島市の英断で、継続されることが決定しました!!

 

阿波踊りには、毎年120万人以上の観客が訪れ、

一度行くとまた行きたくなる!また踊りに参加したくなる!お祭りとも言われています。

有名な「同じ阿呆なら踊らにゃそんそん」という文句があるくらいなのです!

「阿波踊り 2018」の画像検索結果

今回は、その魅力的な四国・徳島の「阿波踊り」に日程・会場・チケット購入など

についての情報をまとめていきたいと思います。

Sponsored Link

 

 

阿波踊りの日程は?

日程:8月12日(日)~8月15日(水)

この4日間と発表されています。

開催時間は、会場により異なりますが、基本的に夕方から開始となります。

「阿波踊り 2018」の画像検索結果
 

阿波踊りの会場は?

有料演舞場と無料演舞場があります。

無料演舞場

会場:両国本町演舞場

   新町橋演舞場    があります。

時間:18時~22時30分

関連画像

有料演舞場

有料演舞場は、チケット購入が必要です。閲覧席は指定席と自由席があるそうです。

会場:主に 開幕式が行われる市役所前演舞場

      交通の便の良い藍場浜演舞場

      紺屋町演舞場

      南内町演舞場で有名な連による合同フィナーレが毎日22時から見られます。

時間:第一部 18時~20時 

   第二部 20時30分~22時30分 

* 前半と後半の入れ替え制)となっています。

 

阿波踊り会場までのアクセス・駐車場は?

電車・・・ JR四国、徳島駅下車

車 ・・・ 徳島自動車道 井川池田~徳島60分

「阿波踊り 2018」の画像検索結果

駐車場

  • 市内公営有料駐車場(約2000台)
  • 臨時有料駐車場(約1700台)
  • 無料駐車場3ヵ所(約2700台)

阿波踊りのチケット購入方法は?

阿波踊りのチケット購入方法は?

阿波踊りを座ってじっくりと見物したい人には・・・有料演舞場のチケットを購入するといいと思います。

例年、7月1日から発売されるそうです。

チケット発売場所:阿波踊りチケットセンター、チケットぴあ、ローソンチケット、楽天チケット、イープラスなど

インターネット・電話・コンビニで事前予約をしておくと購入がスムーズに行くでしょう!

当日券もありますが、値上がりしますし、確実性がありません!そのため、予約・事前購入がよいと思われます!

 

座席は・・・

  • S指定席 2000円
  • A指定席 1800円
  • B指定席 1600円
  • C自由席 900円

各演舞場とも、1部18:00~20:00、2部20:30~22:30に分かれていますので注意しましょう。

席の値段は、2017年情報のため、2018年分は購入時に確認してくださいね。

 

また、座席の進行方向は・・・

踊り連の入り口付近より、C自由席 ⇒ B指定席 ⇒ S指定席 ⇒ A指定席 ⇒ 踊り連の出口 となります。

Sponsored Link

 

 

最後に

いかがでしょうか。

無料演舞場で楽しむもよし、有料演舞場で落ち着いて感動を分かち合うのもよし!ですね。

お祭りは特に、演技をする人たちのパフォーマンス度にもよりますが、

見る観客の活気もとても大事になります。

素敵な思い出に残るお祭りになるだろう、阿波踊り!

是非、飛び入り参加できる場所を探して、皆と一緒に!!阿波踊りを楽しめるといいですね。

 

今回の記事は阿波踊り2018の日程・会場・アクセス・チケット購入の紹介でしたが、

こちらの記事では阿波踊りの由来、いつから、開催危機回避のニュースについて話しています。

参考になる部分も多いと思うので、ぜひ一度目を通していただけると幸いです。

⇒ 阿波踊り2018、中止危機回避!徳島市長桟敷買取りニュース!名前由来といつから?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。