ソンクラーン、持参したいおすすめアイテム!タイの水かけ祭りを満喫!

こんにちは。

 

タイの水かけ祭りであるソンクラーンについて紹介したいと思います。

水かけ祭り!というだけあって、大量の水を行きかう人にかけあいますので、

街を歩くだけで、ずぶ濡れになるでしょう。

そこで、参加するにあたって、是非用意してほしいアイテムを、今回はまとめたいと思います。

 

Sponsored Link

 

 

 

ソンクラーンで必ず用意したいアイテムとは?

ソンクラン期間中はタイの真夏の季節です。日本と比べて、もともと高温の地域ですが、

さらに暑い・日差しも強い!ということを考慮しましょう。

水着・Tシャツ・短パン

外にいるときは、基本的に水に濡れていると思って間違いありません。

男性も女性も、普通の下着ではなく水着を着用し、

その上に乾きやすいTシャツを着ることをおすすめします。

「水着 Tシャツ」の画像検索結果

下に水着を着ていれば、女性でも気にならないのですが、

水にぬれた洋服は透けます!

ということで、濃いめのTシャツを用意するとよいでしょう。

 

薄手のパーカー(長袖)とタオル

ホテル・レストラン・公共の電車などで急激に冷える可能性があります。

「薄手 パーカー」の画像検索結果

少し大きめのジップロックに長袖の薄手パーカーを入れて圧縮して持っていると、

いざ「寒い!」と思った時にタオルで軽くふき、パーカーを着れば安心です!

旅行・イベントを楽しむのは、自己管理・体調管理も大事なことなのです!

 

歩きやすいサンダル

みんなが水をかけ続けるため、道路は大きな水たまりが

あちこちにあるといって間違いありません!

ビーチサンダルや革製のオシャレな靴ではなく、

サンダルでも特に足をすっぽり包んでくれるようなサンダルを履きましょう。

「サンダル かかと付き」の画像検索結果

歩きやすさ、履きやすさ、乾きやすさ、つま先の保護など

色々な観点から自分に合った靴を選びましょう!

また、靴擦れ対策に、絆創膏や靴下なども持参することをおすすめします。

 

帽子(キャップ)・サングラス・ゴーグル

特に女子にとってひどい日焼けは避けたいところ。

女優帽のような大きな帽子は混雑している街中、水のかけあっている中では邪魔です。

そのため、キャップタイプをおすすめします。

また、目の保護のためにもサングラスは必須です。

関連画像

高いものではなく、壊れてもいいものを用意して持参しましょう。

水かけが激しい場所に行く予定の方には、ゴーグルがおすすめです。

ただし、顔に日焼け止めを塗っていないと、

ゴーグルの形で日焼けをするので気をつけましょう。

 

日焼け止め

日焼け止めを必ず用意しましょう。

「日焼け止め ウォータープルーフ おすすめ」の画像検索結果

ここで気をつけたいことは、水かけ祭りということで、水に強いタイプです。

濡れて、着けて、また濡れる・・・ということで、結構な量を使うと思いますので、

自分に合ったものを日本で購入して持参することをおすすめします。

 

カメラ

一生モノの経験を是非記録に残したい、写真を撮りたいと思います。

「カメラ 防水機能」の画像検索結果

そのため、防水機能のあるものに防水カバーなどをあらかじめつけておくと安心です。

 

カバンのカバー

リュックサックなどの手荷物を持ち運ぶ際は、防水カバーをつけておくと安心です。

「カバンカバー 防水」の画像検索結果

スーパーのビニール袋でも代用できますが、

専用の防水カバーがあれば、おしゃれですし、撥水力も格別です。

 

ジップロック袋 各サイズ数枚ずつ

関連画像

貴重品や現金などを、ジップロックの袋に入れて管理すると便利です。

ジップロックがあれば、防水になり、かつ荷物の圧縮もできるため、

色々な面で有効です。ぜひ持参しましょう。

 

尚、水かけで使用する、水鉄砲は現地で購入することをおすすめします。

というのは、空港の持ち物検査で引っかかる可能性があるためです。

 

Sponsored Link

 

 

最後に

いかがでしょうか。

 

旅行時の荷物は、少なく・効率がいいことに限ります。

また、水に濡れることはわかっているので、準備は必須です。

素敵な思い出になるソンクラーンへの参加にするためにも、

どうすればよいか、考えて旅行アイテムをそろえることをおすすめします。

 

今回の記事はソンクラーンに用意したいアイテムの紹介でしたが、

こちらの記事ではソンクラーンとは?楽しめる場所や注意点について話しています。

参考になる部分も多いと思うので、ぜひ一度目を通していただけると幸いです。

 

 ⇒ ソンクラーンとは?タイの水かけ祭りの時期・歴史と変遷 2018

 ⇒ タイの水かけ祭り、ソンクラーンを楽しむ!おすすめ観光スポット口コミ

 ⇒ ソンクラーンで知っておきたい注意・禁止事項!タイ水かけ祭りを最大限楽しむ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。