バスク地方へおすすめ交通アクセス・地図!スペイン・フランスから行き方紹介!

こんにちは。

 

スペイン・フランスとの国境をまたいだ地域、バスク地方を紹介します。

世界中から「美食の街」として注目されるバスク地方。

食事だけではなく、芸術、文化、ヨーロッパらしい街並み、歴史的な建物、

ブドウ畑、絵になる自然風景、絶景が見れるなど、

この地域には様様な魅力がたくさん詰まっているのです!

「Basque」の画像検索結果

美味しいもの・楽しいものを・美しいものを求めて旅する人にとっては最高の場所!

そこで・・・絶品が味わえる現地の食事を堪能するために、

今回はまず、バスク地方の地図と行き方を紹介したいと思います。

 

というのは、バスクへは日本から直行便がないため、行き方がちょっと面倒なのです!

ぜひ一度、目を通していただけると幸いです。

Sponsored Link

 

バスク地方はどこ?

このバスクと呼ばれる地域は、スペイン北西部からフランス南西部にまたがる、

国境地域で、両国それぞれに正式な地方という形であるわけではありません!

スペインとフランスの国境の地域を「総称する名称」、これがバスク地方なのです。

 

関連画像

ヨーロッパのどの言語の影響も受けていない「バスク語」を話し、

独特と文化を持つ人々が伝統と歴史を繋いでいる地域なのです。

「バスク」の画像検索結果

バスクへ行くには?アクセス方法

ピレネー山脈をはさんだスペイン・バスク(スペイン)と

フレンチ・バスク(フランス)に分かれるため、アクセス方法を国によって説明します。

スペイン内からのアクセス方法

フランスのTGVを利用してスペイン国内「サン・セバスチャン」に入る

「TGV」の画像検索結果

パリ・モンパルナス駅より、フランスの新幹線TGVビアリッツ経由でバスクに向かう方法です。

所要約6時間30分です。

国境付近の駅で1度乗り換えますが、その後30分程でサン・セバスチャンへ到着します。

 *参照 ユーレイル サイト 

飛行機を利用する

関連画像

フランスのパリからスペインの「ビルバオ」空港まで飛行機で直接行きます!

フライト時間、約1時間30分です。

 

長距離バスを利用する

~ スペインよりアプローチ ~

「ALSA」の画像検索結果

スペインのマドリッドより、「ビルバオ」「サン・セバスチャン」までバスで移動します。

アベニーダ・デ・アメリカのバスターミナルからビルバオまで直行便で約4時間30分、

サン・セバスチャンまで直行便で約5時間30分です。

 

私のおすすめは、時間の有効活用と安さを優先して朝一番の便で移動すると

お昼には現地に到着するため、その後観光もできお得です!

 *参照 ALSA   

~ フランスよりアプローチ ~

「Flixbus france」の画像検索結果

フランス、パリからスペインの「サン・セバスチャン」「ビルバオ」までバスで移動します。

フランス、パリのベルシー・セーヌからサン・セバスチャンまで直行便で約10時間30分、

パリのベルシー・セーヌからビルバオまで直行便で約12時間で移動します。

 

私のおすすめは、時間の有効活用と安さを優先して夜間移動で、

サン・セバスチャンへは、夜20時30分に乗れば翌朝7時に現地へ、

ビルバオへは、夜20時30分に乗れば、翌朝8時30分に到着します。

 *参照 FlixBus  

フランス内からのアクセス

TGVを利用してフランス・バスク「ビアリッツ」を訪れる

「TGV」の画像検索結果

パリ・モンパルナス駅よりフランスの新幹線TGVで所要約4時間15分です。

TGVで乗り換えが必要な場合とそのまま直行できる場合があるので、

チケット購入時は確認してくださいね。

 *参照 ユーレイル サイト 

飛行機でビアリッツ空港へ直接行く

「L'avion a biarritz」の画像検索結果

飛行機なら、パリのシャルル・ド・ゴール空港またはオルリー空港より

所要時間、約1時間10分です。

 

長距離バスを利用する

関連画像

フランス、パリからビアリッツまで長距離バスを利用して移動します。

私のおすすめは、時間の有効活用と安さを優先して夜間移動です。

パリのベルシー・セーヌから直行便で約10時間30分、

オルリー南から直行便で約10時間です。

夜の23時頃に出発してビアリッツに翌朝の10時前に到着するので、

ホテル代を浮かせて、アクティブに行動する人にはおすすめの移動手段です。

 *参照 FlixBus  

Sponsored Link

 

最後に

いかがでしょうか。

 

直行便がない=日本人が少ない=限られた人、本当に訪れたいと思った人しかしらない場所!

と考えると、ますます気になる・・・バスク!

ちょっとバスクに宝探し!気分で旅行・旅行準備ができますね。

「Basque」の画像検索結果

そして、美食の街。

3食+おやつ+夜食に全て違うものを食べてみたい・・・という、欲求が。

食べて、お腹をすかせるために・・・観光してまわり、また食べるという贅沢を味わいに・・・

是非一度、バスクに訪れてみてくださいね。

 

次回は、バスクのシンボルについて紹介したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。