車輪(キャスター)は大事!海外旅行に持っていくスーツケースの選び方②

こんにちは。

 

今回は、前回に引き続き、スーツケース選びのポイントを紹介していこうと思います。

  ⇒ 第1弾; スーツケースを選ぶ際の知っておくべき機能と注目ポイントをご紹介①

 

スーツケースを選ぶ時に重要なポイントとなるのは、実は、車輪(キャスター)部分です。

 

なぜかというと、スーツケース全体の重量を支えつつ、

かつ、その荷物の移動をするという重要な役目を持ち、どの部分よりも消耗が早いからです。

 

駅、空港、ホテルや観光地への移動は、このキャスターの動きにより、スムーズに行くか、否か・・・

私たちにも影響してくるのです!

 

というのも、キャスターがスムーズに動いてくれる、スムーズな平面な道路は、海外にはほぼありません!

旅行先にもよりますが、よく見かけるのはでこぼこした道路や継ぎはぎの多いアスファルトで、

キャスターが毎回引っかかる・・・といった経験をした方は多いはずなのです。

特に、小さなキャスターのついているスーツケースだと、嫌になるくらい、わずかな段差でつまずきます。

 

つまり、キャスターの動きがスムーズであれば、すべてが上手くいくといっても過言ではないのです!!

 

そこで、今回はスーツケースのキャスターの違い、

自分に合ったキャスターを持つスーツケースの選ぶポイントを紹介したいと思います。

 

Sponsored Link

スーツケースのキャスターの違い

スーツケースのキャスターの個数は、基本的には2輪、4輪とWキャスターに大別されます。

 

≪2輪キャスター≫

関連画像

2輪は、スーツケースを斜めに倒して引いて移動するタイプです。

スーツケース本体の背面側(取っ手がある側)にキャスターが組み込まれ、固定されています。

キャスターは、基本的に大型のものが多いため、凹凸の激しい道、摩擦が大きい道でも比較的移動しやすいです。

・・・・・ → 移動の多い旅行や出張に向いています!

 

≪4輪キャスター≫

関連画像

4輪キャスターは、スーツケースをそのまま立てた状態で、4輪を使って横に押して移動するタイプです。

キャスターは4か所に独立して取り付けられています。

キャスター自体が360度回転するので小回りがきき、スーツケースを動かしやすいのが特徴です。

しかし、操作が簡単な分、安定性が劣るため、バスや地下鉄などの揺れる乗り物に乗る際は、

自分の手や足で押さえておく必要があります。

・・・・・ → 荷物の多い旅行や比較的道路状況の良い国への旅行向きです!

 

≪Wキャスター≫

関連画像

Wキャスターとは、1個のキャスターに2個のタイヤが付いているものを言います。

各キャスターの安定感が増し、凸凹した道などのわずかな段差でも問題なく進むことができるでしょう。

・・・・・ → 石畳多いなど道路条件のきついヨーロッパ、荷物の多い旅行や留学向きです!

Sponsored Link

 

最後に

 

スーツケースを選ぶ際、サイズや色などの外観も重要ですが、

キャスターにも注目して選ぶ必要があります。

 

万が一、旅行中にキャスターが壊れたら・・・

内容にもよりますが、重いスーツケースを抱えて移動する負担を想像すれば、

始めの選ぶ際に、どのキャスターがいいかを考慮する価値がある!

ということがわかると思います。

「スーツケース 旅行」の画像検索結果

快適で楽しい旅行をするためにも、賢い選択・使い方の基本を知ることは、とても大事なことなのです。

 

今回の記事はスーツケースを選ぶ際のキャスターの選び方でしたが、

こちらの記事ではスーツケースの機能と選ぶ際の注目ポイントについて話しています。

参考になる部分も多いと思うので、ぜひ一度目を通していただけると幸いです。

⇒  ⇒ 第1弾; スーツケースを選ぶ際の知っておくべき機能と注目ポイントをご紹介①

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。