美味しいシャインマスカットの特徴・栄養・効果効能は?旬、産地、おすすめの見分け方!

テレビ番組「バナナマンのせっかくグルメ」

(毎週日曜18時30分~19時00分)において

「ぶどう狩りがシーズンの山梨県甲府で名物グルメ大満喫」

という特集が、2018年10月7日に放送されます。

 

「ぶどう農園で今人気のシャインマスカット&絶品ぶどうスイーツを食べまくり」とあり、

甘いもの、果物好きな私としては見逃せない情報。

「シャインマスカット 栄養素」の画像検索結果

しか~し、

シャインマスカットって何だろう?

いつも食べている緑のマスカットは1種類じゃないの?

とかなり無知なことが発覚!

 

そこで、気になり調べたので紹介したいと思います。

是非最後まで読んでいただければ幸いです。

Sponsored Link

 

シャインマスカットとは?

シャインマスカット (Shine Muscat) は、

ブドウの品種のひとつで美味しく品種改良されたものです。

 

病害に強く、日本の厳しい気候にも耐えられるほど強いブドウ。

食味・食感・香りは、ヨーロッパのブドウと同等の品質といわれています。

関連画像

シャインマスカットの品種は?

シャインマスカットは、農業・食品産業技術総合研究機構果樹研究所で

マスカットの「安芸津21号」と「白南」の交配によって誕生した品種です。

 

シャイン・マスカットの親品種にあたる「安芸津21号」は

「スチューベン」と「マスカット・オブ・アレキサンドリア」の交配種。

「白南」は「カッタ・クルガン」と「甲斐路」の交配種。

そのため、血統的にも・・・美味しくないはずがないのです!

 

特に、美味しいと評価が高いマスカット・オブ・アレキサンドリアと比較しても、

栽培がしやすく、しかもコストパフォーマンスがよいため、

私たちが気軽に食べることのできる美味しさ満点のフルーツなのです!

「シャインマスカット」の画像検索結果

シャインマスカットの特徴は?

特徴は・・・

マスカットの外皮は、黄緑色で、食べることができます

粒の大きさは大粒。1個が10~15g、一房は400~500gです

糖度が高く、普通のブドウの平均糖度16を超える、18~20!

普通のブドウで感じる酸味が、シャインマスカットは少ないため、甘さが引き立っています

果汁が多く、芳醇な香りが楽しめます

種がなく食べやすいです

「ジベレリン処理」という「種が大きくならない」処理をして

育てているため、種がなく食べやすいマスカットです!

 

シャインマスカットの旬は?

シャインマスカットを美味しく味わえる旬は、

8~9月下旬ごろと言われています。

この時期は、粒内の甘味が凝縮され、果汁がたっぷり!

関連画像

旬は、8~9月ですが、出回っているのは初夏~秋です!

 

ハウス内で栽培されるものは、6月下旬ごろから収穫が始まり、

7月中旬には市場に流通しているそうです。

露地栽培されるものは、8月中旬ごろから市場に流通し始め、

10月初旬ごろまで楽しめるそうです。

「シャインマスカット」の画像検索結果

美味しいシャインマスカットの見分け方は?

軸が茶色く枯れておらず青々としていること

マスカットの粒で、粒がふっくらとし、外皮に張りがありこと

粒がふっくらとしていること

これらを踏まえて、購入するのがおすすめです!

 

因みに、緑色の果実は、完熟すると黄色に変色するイメージですが、

このシャインマスカットは緑色のままで・・・すでに完熟状態!のことが多いそうです。

 

シャインマスカットについている白い粉は、「ブルーム」と呼ばれるものです。

ブルームは、シャインマスカットの脂質が粉として付着しているもので、

果実に含まれる水分が蒸発しないよう保護する役割があります。

そのため、農薬ではなく、白い粉がついている方がより新鮮!というマークなのです!

「シャインマスカット」の画像検索結果

シャインマスカットの主要な生産地はどこ?

シャインマスカットの産地は、長野県、山梨県、岡山県が有名ですが、

全国各地で生産されています。

 

シャインマスカットのカロリー・栄養成分は?

一粒当たりのカロリーは、枝を取り除いた果実のみで100gあたり約60kcal!

一房分をまるまる食べても約180~200kcal!です。

 

シャインマスカットの主な栄養成分は

糖分、ビタミンB1、ビタミンB6、マンガン、銅、カリウムが含まれています。

「シャインマスカット おいしい」の画像検索結果

シャインマスカットの効果効能は?

マスカット内に豊富に含まれる糖分は、脳働活動を助ける働きがあり、

記憶力の向上にも役立つ!といわれています。

 

消化吸収が良いため、体内ですぐにエネルギーに変換されやすい!そうです。

そのため、疲労回復に効果的で、

スポーツの後や夏場で喉が渇いた時などに食べると水分補給にもなります。

 

ポリフェノールは、抗酸化作用が強いため、アンチエイジンに効果が期待できます。

特に、血行を促進し、動脈硬化からくる生活習慣病を予防し、

美肌効果が期待できます。

Sponsored Link

 

最後に

いかがでしょうか。

 

マスカットは知っていても、シャインマスカットなど

マスカットの品種が多々あること、特徴など今回は学ぶことができました。

関連画像

シャインマスカットは香りもよいため、

もしもぶどう狩りに行く機会などがあれば、

緑を満喫し、香りも一緒に楽しむのもいいかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。