ドゥクラッセ、林恵子社長プロフィール・経歴!実年齢で輝く大人ファッション[ガイヤ]

テレビ番組「ガイアの夜明け」(毎週火曜日21時54分~22時54分)で

2018年10月2日に【あなたにファッション革命(2)輝く!大人ファッション】

というコーナーが放送されます。

 

そこに出演されるのが、DoCLASSEの林恵子 代表取締役社長です。

 

「日本の40代、50代を元気に輝かせる」をコンセプトに、

特に40代、50代女性から高い支持を集めている、

「ドゥクラッセ;DoCLASSE」という会社。

「ドゥクラッセ 社長」の画像検索結果

中高年と言われる大人世代の女性に対して

年齢に応じたファッションを提供しています。

 

年齢と共に品格を重ねていく方たちを、

さらに輝くために・・・応援したい!という思いから

代表取締役社長の林恵子さんが設立した会社だそうです。

 

気になったため、林社長、会社のことについて調べたので、紹介します。

是非最後まで読んでいただければ幸いです。

Sponsored Link

 

DoCLASSE林 恵子さんのプロフィール・経歴は?

<プロフィール>

1959年3月16日生まれ

愛媛県今治市出身、松山市で幼少期を過ごされます

1981年津田塾大学英文学科卒業

大学卒業後、米国オレゴン州立大学心理学部へ転入・卒業

座右の銘は「天命を信じて人事を尽くせ」

食事、音楽、ワイン、インテリアなど生活を楽しみ、人と関わることをこよなく愛されています

猫が大好きだそうです

関連画像

<経歴>

アメリカの大学卒業後は、日系企業のアシスタント業務をし、

後に広告代理店に入社してマーケティングの経験を積まれます

1985年日本に帰国

1987年外資系の広告会社、

1989年食品会社マスターフーズ、

1995年世界最大の玩具メーカー米マテル社の日本法人マテルジャパン

1998年ランジェリー市場最大手、婦人服通信販売会社のアメリカ・ヴィクトリアシークレット入社

カタログ経営、通販ビジネスの面白さにこの時、目覚めたそうです。

1999年アメリカ大手通販アパレルブランド、日本ランズエンドの日本支社長に就任

2005年 日興アセットマネジメント社外取締役就任

2007年 アパレル通販会社DoCLASSE(ドゥクラッセ)設立し、代表取締役社長就任

2016年 株式会社ローソン社外取締役に就任

「ドゥクラッセ 社長」の画像検索結果

津田術大学の学生時代には、将来の社長像を描き、その夢に向かって

海外大学留学、転職、キャリアチェンジをして

今のDoCLASSEを立ち上げたそうです!

 

夢に描いても実現をするのはとても大変なことだと思います。

しかし、夢・目標をあきらめずに追求していく姿は素敵ですね。

 

実は2005年、ウォールストリートジャーナル・アジア版で

「アジアで最も注目すべき10人の女性」に選出されたことがあるそうです!

エネルギーが満ち溢れている方なのですね。

「パリ マダム ファッション」の画像検索結果

きっかけは、パリのマダム・ファッション?!

パリのマダムたちの自信に満ちたオーラに憧れを抱いた!林さん。

彼女たちは、シンプルな白いシャツにジーンズだけなのに素敵!なぜ?

と疑問を持っていました。

 

年齢を重ねるからこそ、女性は自分本来の美しさを持つ。

母である静かで、かつ、確かな強さ、もう可愛い子ぶらない伸びた背筋、

自分を肯定して築いてきた生き方が・・・影響しているのではないかと考えたそうです。

「林恵子 自宅」の画像検索結果

その考え、夢を実現化するため、

はじめは、林さん宅のガレージをリフォームし、オフィス兼コールセンターへ改造。

数人のオペレーターと「DoCLASSE」をスタートさせました。

 

会社のテーマは「ファッションから始まる熟年革命」!

シーズンごとの新しい提案を込めた服作り、靴作りをしているそうです。

 

中高年世代の大人、特に女性が持つ「賢さ」を美しい服で表現することで、

日本の40代、50代の女性は、もっともっと・・・

アジアや世界に影響力を持ち始める!と信じられています。

 

因みに、DoCLASSEとは、

「Do」は英語で「する、行う、振る舞う」

「Classe」はフランス語で「一流、優秀」を

意味した造語だそうです。

Sponsored Link

 

最後に

いかがでしょうか。

 

40代以上の大人の男女の心をつかみ、「ここには着たい服がある!」と思わせること・・・

年齢を重ねると、今までは年相応に落ち着く、

なんて考えていた私にとっては目からうろこでした。

 

中高年だからこそできるファッション!

そのことを改めて再認識でき、気になるファッションブランド、ドゥクラッセ。

「ドゥクラッセ 社長」の画像検索結果

パリのマダムのような「大人のファッション」までは・・・難しいでしょうが、

自分のタンス、ファッションの革命を少しずつすることは可能かもしれない・・・

と考えさせられる機会になったと思います。

これからも、林社長はじめ、ドゥクラッセが打ち出す新戦略を応援したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。