かしこい女子は知っている、お土産はスーパーマーケットで購入!

こんにちは。

 

皆さんは、旅行に行く、美味しい食べ物や観光地を回るのもいいですが、

もう一つの大事なイベント?!

「お土産の購入」

について、どうしていますか?

 

ツアー旅行に行くと、必ず会社が提携しているお土産屋さんに立ち寄り、

何かをついつい・・・購入した、という経験はあるかと思います。

関連画像

でも、お気づきの通り、

お土産屋さんで購入するものって、

「えっ?」と思うくらい高いことはありませんか?

免税店に行って買うという手もありますが、それでも高い!

 

そこで、今回は私のオススメである、スーパーマーケット活用法!です!!

Sponsored Link

 

スーパーマーケット活用って?

 

「なぜ?」って思いますよね。

そうです、現地の人が普段通っている、あのスーパーマーケットです!

「supermarche france」の画像検索結果

なぜかというと、同じもの・同じ質・同じ量を買うのに・・・

値段がすごく安上がりだからです!!

 

スーパーマーケット利用!たとえば・・・

「canada supermarket maple」の画像検索結果

例えば、カナダの定番のお土産、メープルシロップ。

お土産屋さんでは、1缶$7-8支払うものも、

近所のスーパーでは、$5-6で購入することができます。

 * 場所・タイミングによって値段は異なります!

おそらく、あなたのお土産は1つではなく、

複数個のまとめ買いすることが多いはずなので、

それだけでもお金が浮く!のがわかりますよね。

 

その浮いたお金で、追加でお土産を買ったり、

自分のためにそのお金を使ったりすることができるでしょう!

 

お土産屋さんは、観光客のためのお店なので、少し料金が高めに設定されています。

 

よって、スーパーで現地の人が購入する同じ価格でお土産を手に入れれば、

料金が安くつくという利点があるのです。

関連画像

お土産以外にもある、スーパーマーケット利用の利点!

 

また、現地の人が何を食べているか、

どんなデコレーションでものを売っているのか・・・

スーパーマーケットとはいえ、現地の人の気分が味わえる、

立派な観光地の一つなのです!

 

そして、お土産屋さんには置いていない、

現地の人が愛するお菓子や料理、缶詰、飲み物などの掘り出し物あり!です。

 

近年のエコバック人気もあり、各店オリジナルのバックもあるため、

かわいいバックはお土産にもなります。

関連画像

また、そのスーパー独自で売り出しているブランドもときどき見かけます。

 

キュートなラベルの付いたオーガニックのシリアル、

お店の名前が入ったラベルのついたソース・酢・ワイン。

「canada supermarket cereal organic」の画像検索結果

いつもは、通り過ぎてしまうコーナーでも、

目を凝らしてみれば・・・

また、時間がなければ店員さんに聞いてみるのもいいかもしれません!

 

お店も自社ブランドを売りこみたいので、色々と話す機会にもなり、

新たな人との巡り合いにもなる?!かも。

 

Sponsored Link

 

まとめ

 

どうでしょう?

ちょっと気になってきましたか?

 

やはり、日本と違うところはどんなお店でも価値がある!ので、

ちょっとした空き時間があれば・・・

 

是非、散歩がてら探してみるのをオススメします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。