女子旅予約、どのような宿泊施設を選択する?泊まる施設の種類を紹介

こんにちは。

 

海外旅行中は、ホテルなどの宿泊施設に泊まりますが・・・

あなたは、どこに泊まるか?!、こだわりはありますか?

 

例えば、宿泊施設=ホテル!

基本であり、王道と言ってもいいほど、皆さんはこう答えるでしょう。

お金を節約したい・他の旅行者と仲良くなりたい・・・など

目的があればホステル!かもしれませんね。

 

今回は、海外でどのような種類の宿泊施設があるのか!まとめてみたいと思います。

次回の海外旅行の際に・・・参考になれば、幸いです。

 

Sponsored Link

 

海外旅行中、どのような宿泊施設を選ぶ?

ホテル Hotel

関連画像

主にビジネスや観光目的の旅行者のための宿泊施設のことです。

語源はラテン語の「ホスピタリア」で、無償の接待部屋という意味だそうです。

関連画像

大型のホテルでは結婚式場やプールなどの設備を備えがあり、

個人・家族など色々な人が使用することができます。

何かあればすぐに駆けつけ、対応してくれますし、荷物なども運んでくれます。

 

コンドミニアム Condominium

「Condominium」の画像検索結果

旅行中でも普段生活するスタイルのまま宿泊することができ人気があります。

キッチン・洗濯器があり、長期旅行・家族旅行にお勧めです。

現地の人のように自分の家に帰る気分なので、くつろげそうですね。

 

ビー・アンド・ビー B&B

「b&b」の画像検索結果

ベッド・アンド・ブレックファストの略で、

宿泊と朝食をセットにした小規模な宿泊施設が多く、値段が手頃です。

「b&b」の画像検索結果

また、一般のホテルでの朝食つきの宿泊のことを指すこともあります。

気軽に利用でき、温かく迎えてくれるイメージですね。

 

ホステル Hostel

関連画像

低価格で宿泊できる宿泊施設のことです。

男女相部屋タイプ、男女別部屋タイプ、ドミトリータイプなどがあり、

トイレ、お風呂、キッチンなどは共同で、セルフサービスが基本となります。

「Hostel」の画像検索結果

複数の滞在者同士が交流できる共用スペースがあります。

また、ホステルにもよりますが、オプショナルツアーがあり、

他の滞在客と一緒に観光やアクティビティーをすることもできます。

また、フロントスタッフも旅行好きな方が多く、いろいろ質問すると答えてくれます!

 

ユースホステル Youth Hostel

「Youth Hostel」の画像検索結果

国際ユースホステル連盟に属している、ホステルの施設です。

青少年など若い旅行者に対して、安全かつ安価な宿泊場所を提供しています。

男女相部屋タイプ、男女別部屋タイプなど

ホステルと同じような形態の部屋タイプであり、

トイレ、お風呂やキッチンは共同で使用します。

「Youth Hostel」の画像検索結果

セルフサービスが基本で、複数のゲスト同士が交流できる共用スペースがあります。

ホステルとあまり変わりませんが、若い分、夜など盛り上がるイメージです。

また、同じ旅行者同士、観光などの情報交換が盛んです。

 

モーテル Motel

Motor+Hotelから来た造語で、部屋の前に車が駐車できる1・2階建ての

宿泊施設のことです。

アメリカやカナダなどに数多くあり、料金も低価格です。

一般的なホテルとは違い、荷物運びなどの作業はセルフサービスです。

関連画像

シャンプーや石鹸、ドライヤーなどのアメニティグッズ、

タオルやバスタオル類も用意されていて、急な宿泊時にも安心です。

昔は、廃れたイメージでしたが、改装など手を加えて、

気軽に利用できる施設に変わった気がします。

 

イン Inn

関連画像

比較的低料金のカジュアルなタイプの宿泊施設です。

関連画像

日本でも海外でも、ホテルチェーンで「~イン」という名称のホテルを指します。

イメージは、カジュアルホテル!一通りなにでも気軽に利用できそうです。

 

スパ・リゾート Spa Resort

関連画像

リラクゼーション、美容や健康なども同時に体験できる

リゾートホテル+スパ施設のことです。

マッサージ・トリートメントを受けられるエステ、ジャグジー、温泉プールなどがあり

リゾートホテルでも体験できるゴルフ場、テニスコート、乗馬などの

家族で楽しめるアクティビティなども合わせて用意されていることもあります。

疲れた体を癒し、リフレッシュして帰国後の厳しい現実に立ち向かう

英気を養うのに最適だと思います。

 

Sponsored Link

 

最後に

いかがでしょうか?

同じ宿泊施設でも、目的・観光によってはホテルだけでなく、

他の楽しみ方もできることが分かったと思います。

関連画像

だけど、やっぱりホテル。

何かあった時、ホテルのスタッフは、問題や質問を気軽に対応してくれるます。

何を優先し、何を重要視するかは個人で違います。

自分の目的にあった、素敵な宿泊施設に!海外で出会えることを・・・願っています。

 

次回は、王道以外!?の海外の宿泊施設を紹介します。

海外でしか味わえない、その土地独特の施設です。合わせてみていただければ嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。