おすすめ自家製レモネード・レモン使った簡単デザートの作り方紹介!

こんにちは。

 

夏に向けて、何かしたいな・・・去年何をしていたかな・・・

と考えて、考えて、考えて・・・

 

思い出しました!

昨年、カナダのオカ;OKAという街にドライブに行った時のことです。

セントローレンス川沿いの住宅街で国立公園の方に向かって車で走っていると、

小学生くらいの子4・5人が、家の前にテーブルといすを並べて座っていました。

そのテーブルには張り紙で「レモネード 1ドル」と書かれていて、

通り過ぎる車にワイワイと売り込みをしていたのです!

「レモネード 子供」の画像検索結果

日本では、夏祭りやバザー等でみられるこの風景ですが、

ここカナダでもあった!と嬉しくなりました。

この日は、暑く喉も乾いていたので、早速購入!

子供たちの「ありがとう!また来てね!」という言葉と笑顔が印象に残る思い出です。

 

レモネードは手軽に楽しめる、飲み物。

そこで今回は、小さな子から大人まで楽しめるレモネードについて、まとめたいと思います!

 

Sponsored Link

 

レモネードとは?

レモネード;Lemonade は、「LEMON + ADE = レモン+エード」 のことです。

レモンは、れもん! エードは、果汁などを水で薄めた飲料水!のことをさします。

「Lemonade」の画像検索結果

ジュースは果汁のみのものに使われるため、

エードは果汁が薄められた飲み物と区別できると思います。

 

レモネードは、レモン果汁に砂糖、シロップ、はちみつなどで甘みを加え、

水で薄めて気軽に作れるのです!

レモンスカッシュという似たような飲み物もありますが、スカッシュ=炭酸水 のことを指し、

水のレモネードとはガスの有無で違った飲み物になるのです!

 

レモネードのおすすめの飲み方は?

夏は、冷蔵庫で冷やしたレモネードを

冬は、温めてホットレモネードで飲むことが定番だと思います!

「Lemonade」の画像検索結果

私は、それに「ハーブ」をちょっと浮かべます!

ハーブの種類にもよりますが、うちは自宅にあるモロッカン・ミント!

「Moroccan mint」の画像検索結果

よく、レストランに行ってお水を頼むと・・・

ウェートレスさんが持ってくるお水の中にくし切りや輪切りのれもんが入っていたり、

ミントのような葉が浮かんでいたりします。

「Restaurant water lemon」の画像検索結果

レモネードの効果+ハーブの効果でリフレッシュ感は倍増です!!

また、見た目も緑のアクセントが入って、きれいです!

自家製レモネードやレモンを使った簡単デザートを作ろう!

レモネード

関連画像

<材料>

  • レモン 1個
  • ハチミツ 大さじ1〜2
  • ミントの葉 1・2枚

<手順>

  1. レモンは輪切りか、くし切りにしておきます。
  2. 切ったレモン、ハチミツをポットや小鍋に入れてお湯を注ぎ、軽く混ぜます。
  3. 10分ほど置くと完成です!

レモンシロップ

<材料>

  • レモン 3~5個(容器に合わせて加減してください)
  • 氷砂糖 レモンの総重量と同じ重さ

<手順>

  1. 保存用のビン容器は一度沸騰したお湯の中にくぐらせ、消毒し乾燥しておきます。
  2. レモンは流水でよく洗い、水気をふきとります。
  3. レモン表面の黄色の皮をうすくむき、白いわたのような部分はえぐみが強いのできれいに取り除きます。
  4. 黄色の皮は千切りに、果肉は輪切りにします。
  5. 黄色の皮と果肉を容器に詰め、同量の氷砂糖をまんべんなく敷き詰めます。
  6. 作った後、数日は中身がなじむように、容器をゆすりましょう。
  7. 氷砂糖がほとんど溶け、水分がレモンの半量くらいまで貯まったら、冷蔵庫に保存します。
  8. 水分が上まで上がってきたら、出来上がりです!

 * 砂糖を使いたくない時・・・メープルシロップを使用してみてください。甘さ控えめで風味が加わり、美味しいですよ。

レモンパウンドケーキ 

関連画像

<材料>

  • 卵 3個
  • レモン汁 大さじ1
  • はちみつ 大さじ2
  • オリーブオイル(エキストラバージン) 大さじ1
  • 牛乳 大さじ1
  • ホットケーキミックス 200g
  • レモンシロップ 適量

<手順>

  1. 180℃でオーブンの予熱を開始します。
  2. ホットケーキミックス・レモンシロップ以外の材料をボールで混ぜ合わせます。
  3. 最後にホットケーキミックスを入れ、粉の玉が残らないようによく混ぜ合わせます。
  4. パウンドケーキの方に、上記を流し込み、表面をスムーズに鳴らします。
  5. 180℃で35~40分、焼きましょう。
  6. 焼きあがったら、熱いうちにレモンシロップをパウンドケーキの表面に刷毛でぬります。
  7. 冷めたら出来上がりです!

 

Sponsored Link

 

 

最後に

気軽に作れ、皆で楽しめるのがこのレモネード!

飲み物としてだけでなく、疲労回復、リフレッシュ、ビタミン補給など

沢山の効果も期待できます。

もし機会があるなら、是非お子さんと一緒にアクティビティーとして一緒に作ってみてください。

きっと皆、夢中にビンや容器の中を覗き込みレモンを探すことでしょう!

そして、カナダの子供たちのように!?

関連画像

夏休みのお小遣い稼ぎ・社会勉強の一環として!皆で協力して作れるこのレモネード。

酸っぱくて甘い・・・素敵な思い出を一人一人に運んでくれることでしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。