グリーフケア・アドバイザーとは?遺族に寄り添う資格、認定講座・期間・費用は?

こんにちは。

 

昔より、身近な人の死などによる、家族・周囲の人に対する不安・苦痛・悲壮感は多く存在し、それを身内、近所、地域で支えていくことはとても大事なことでした。

現代において、孤独死や自殺の増加、人々の繋がりが希薄になり、ご近所付き合いさえままならない状況。

そんな時に直面する大切な方の死で、深くかかわる人がおらずに、悪循環を生み出すという悲しい状況が言われています。

 

今回は、あることをきっかけに知った、「グリーフケア・アドバイザー」という職業についてまとめたいと思います。

身近な人の悲嘆・苦しみに寄り添い、受け入れ、共感し、癒していく素敵な職業です。

最後まで読んでいただければ幸いです。

Sponsored Link

 

グリーフとは?グリーフケアとは?

グリーフとは悲嘆、死別などによる深い悲しみ、苦悩、悲観を意味する言葉です。

日常生活の中で起こる突然の死は心の準備ができず、数々の苦しみ、悲しみ、喪失、身近な家族・ペットなどとの離別・死別などをきっかけに心や身体が不安定になり、人生に対して前向きに生きることがとても困難な状態になります。

「グリーフケア」の画像検索結果

グリーフは、誰にでも・・・持つ感情の反応なのです。

ただ、人は皆、その感情を自己で乗り超え、代替し、自然にグリーフの感情を受け入れることができるようになっています。

 

人によっては、グリーフから自力で抜け出せず、すべてがネガティブな方向に向かっていく・・・ということも少なくありません。

 

そのような悲嘆の状態の方々に寄り添い、徐々にその悲嘆の状況をケアしていく・・・そのケアをグリーフケアと呼んでいます。

 

グリーフケア・アドバイザーとは?どのようなことをするのか?

グリーフケア・アドバイザーとは、グリーフケアに関する正しい知識とアプローチ方法を習得したスペシャリスト!のことです。

一般社団法人日本グリーフケア協会が認定している民間資格ですが、色々なところで活躍しています。

「自然」の画像検索結果

グリーフケア・アドバイザーはどのようなことをするのか?

グリーフケア・アドバイザーの仕事は、人の死に直面して精神的不安を抱えた遺族に寄り添い、その悲しみやショックを癒していくお手伝いをすることです。

 

突然の死や身内など親しい間柄の人を失った時、周囲の人々は少なからずショックを受けます。

人によっては、そのショックをすんなりと現実を受け入れることができないもので、深い悲しみを長期にわたって感じる方が多く存在することが現状です。

「グリーフケア」の画像検索結果

アドバイザーは、その悲嘆・苦痛の中にいる人に手を差し伸べ、寄り添い、正しい知識と適切な対応で立ち直る手助けをする・・・という、大切な役割・使命を持っています。

 

グリーフケア・アドバイザーはどのような人が資格を取るのか?

資格保有者の多くは、葬儀関係者、寺院関係者、心理カウンセラーなどの関係者といわれています。

また、病院・ホスピスや自宅介護などで死に直面する機会が多い・・・看護師や介護職関連従事者も受講し、資格保有する方が増加しているそうです。

グリーフケア・アドバイザー資格の取得方法は?認定日程・費用は?

グリーフケア・アドバイザーは、「一般社団法人日本グリーフケア協会」による認定資格です。

認定講座受講後にテストはなく、講座へ参加すれば認定資格を得ることができます。

級 分類

:資格には、2級・1級・特級があります。それぞれの級を取得するためには、認定講座を受講することが必須となります。

講座日程

:年2回の認定講習があります。認定講習は、2級は1日、1級は2日、特級は3日の講習を受講する必要があります。

受講資格

:18歳以上です。また、2級はすべての方が受講できますが、1級は2級取得していることが条件で、特級においては日本グリーフケア協会の推薦が必要となります。そのため誰でも受講ができるわけではありません。

申し込み方法

:日本グリーフケア協会ホームページ上のフォームより受け付けられています。申し込みフォームから申し込み、受験料を支払い、その後、申請書一式を返送すると協会から講習参加票が送られてきます。定員制で、すぐに申し込み締め切りになるほどの人気講習です!

受験料・認定料

:受験料は級によって異なります。2級は32400円、1級は54000円になります。

その他にかかる費用

:日本グリーフケア協会登録料として1,000円かかります。

* 費用は変更することもありますので、確認をお願いします。

* 参考

一般社団法人 日本グリーフケア協会

Webサイト:http://www.grief-care.org/

Sponsored Link

 

最後に

いかがでしょうか。

 

グリーフのこと、グリーフケアについての確かな知識があれば、色々な悲しみ、苦しみに対面している人々に対して適切な対応ができ、癒す助けが出来る・・・とても大切な職業のグリーフケア・アドバイザーについて学びました。

「自然」の画像検索結果

どんな人でも必ず体験する苦痛・悲観。

そっと手を伸ばせるような存在に慣れれば・・・かけがえのない存在は、とても素敵ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。