ハネムーンはカナダ!?英ヘンリー王子・メーガン妃の旅行先はジャスパー国立公園

こんにちは。

 

先日イギリスでロイヤルウエディングがありましたね。

皆さんは、映像や写真を見られましたか?

ここカナダでも、テレビ中継され、朝5時位からテレビの前に座って!挙式を見ました。

緑や花で飾られた荘厳な大聖堂に、可愛らしい子供たち(ブライズメイト・ページボーイ)・・・

挙式中の映像はとても素敵で、目が釘付けになりました!

「Fairmont jasper park lodge Elizabeth f」の画像検索結果

さて、結婚式と聞いて、気になることがもう一つ。

それは、旅好きな私には欠かせない疑問ですが・・・

「どこにハネムーンに行くの?」ということです。

 

ヘンリー王子とメーガン・マークルさんこと、サセックス侯爵カップルは、

結婚式後も慌ただしく、公務を続けられており、

ハネムーンの予定が立っていない・・・と言われていました。

色々な方が、ハネムーンの候補地について推測し、述べてきましたが、ついに・・・

気になるニュースが飛び込んできたので、今日は紹介したいと思います!

Sponsored Link

コスモポリタンが報じたTMZの情報では、カナダのアルバータ州!だそうです!

関連画像

アルバータ州にある、ジャスパー国立公園の中にあるロッジ、

「フェアモントジャスパーパーク・ロッジ」

ハネムーンを過ごすということです!

フェアモント・ジャスパーパーク・ロッジは?

カナダのロッキー山脈のジャスパー国立公園内に位置し、

ジャスパーの町まで約7kmで、ボーベール湖のほとりにあります。

関連画像

有名なゴルフコース、レストラン8店、約930㎡のスパを併設しています。

夏季には人気の乗馬、屋外プール、テニスなど、冬季にはボーベール湖での

アイススケートやクロスカントリースキーなどのアクティビティができます。

湖のほとりを歩くと、自然の中に溶け込むような感覚が味わえるとおもいます。

 

本館は歴史ある建物だそうですが、客室は数回にわたる改修工事が2017年までに終わり、

機能面が向上しているようですね。

「Fairmont jasper park lodge Elizabeth f」の画像検索結果

新たに整備されたエリアは、ゲート付きの専用エントランスがあり、

訪れた人々は壮大なボベール湖の眺めを満喫することができる!そうです。

 

おもてなし看板犬のスタンレー君がいるそうで・・・

愛嬌がありお二人に会うことを心待ちにしている?!と思います。

関連画像

当館にあるレストランは、契約農家から新鮮な野菜を提供されているとのことで

カナダの美味しい農作物もお二人は召し上がることでしょう!

「Fairmont jasper park lodge」の画像検索結果

過去にフェアモント・ジャスパーパーク・ロッジを利用したロイヤルファミリーは?

実はこのロッジにイギリス王室の方が以前にも宿泊したことがあるそうです。

 

エリザベス女王と夫のエジンバラ公フィリップ殿下が2005年に滞在、

それ以前には、キングジョージ6世とエリザベス1世が1939年に滞在しました。

Sponsored Link

 

最後に

いかがでしょうか。

関連画像

お二人の出会いも、カナダ。

ハネムーンの地にカナダを選ぶのも意味があるような気がします。

挙式・公務と激務が続いているお二人が、この地で癒され、リフレッシュされ、

かつお互いのことをより深く知りあえる、実りある甘~いハネムーンになることを

願っています。

 

今回の記事はハネムーンの場所の紹介でしたが、

こちらの記事ではロイヤルウエディングに関する記事で

ロイヤルウエディングケーキの紹介とブライズメイト・ページボーイについて紹介しています。

参考になる部分も多いと思うので、ぜひ一度目を通していただけると幸いです。

 

⇒ 英王室挙式!レモンとエルダーフラワーのウエディングケーキ、デザイン・製作は?

⇒ ブライズメイド・ページボーイとは?英王室挙式メーガンさんの前を歩く子供たちは誰?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。